ジャガイモと玉ねぎのツナマヨ焼き レシピ・作り方

ジャガイモと玉ねぎのツナマヨ焼きご飯・おかず

焼いたマヨネーズが香ばしくてまろやか。

ツナとコーンとマヨネーズ、子供も好きな一品です。

お弁当のおかずにもなります。

材料2人分

ツナ缶1缶(150g)
じゃが芋150g
玉ねぎ50g
スイートコーン80g
マヨネーズ60g
牛乳大さじ1
粉チーズ大さじ1
塩・胡椒適宜

粉チーズがなければ、スライスチーズなど15~20g

作り方

  • 材料の下ごしらえをします。
    1. じゃが芋は皮をむいて厚さ6~7mmの輪切りにします。
    2. 玉ねぎは熱さ5㎜程度のくし形に切ります。

    ツナとスイートコーンは缶詰めの汁を切って使います。

  • 電子レンジで加熱します。
    1. 耐熱皿に玉ねぎとじゃが芋を入れ、塩コショウして軽くラップをかけます。
    2. 600Wの電子レンジで4~5分加熱します。
  • マヨネーズ、コーン、牛乳、塩、胡椒を混ぜソースを作ります。
  • オーブントースターで焼きます。
    1. グラタン皿にじゃが芋と玉ねぎを並べ混ぜたソースをかけます。
    2. 粉チーズをかけ、余熱したオーブントースターで9分焼きます。
    スライスチーズを使う場合

    チーズをのせた上にパン粉と小豆大のバター2~3個を乗せて焼きます。

    出来上がりです。

料理のポイント・コツ

じゃがいもと玉ねぎの加熱について
  • じゃが芋と玉ねぎの加熱が足りない時は、1分ずつ足すようにして火の通り具合を確認してください。
  • じゃがいもに串が通れば加熱終了です。
  • 電子レンジで加熱する場合、はじめから長くすると固くなったりして食感が悪くなるので注意します。
その他の野菜で作る
  • カリフラワー・ブロッコリーなどの野菜を使っても作れます。
  • カリフラワー・ブロッコリーは1%の塩水でゆでた後、十分に水気を切って使います。
オーブントースター以外で焼く

グリルやオーブンでも作れます。きれいな焼き色を付けてください。

コーヒーブレイク

天候不順で野菜が高騰している時の一品です。

何故か玉ねぎが安かったので玉ねぎも加えてみました。

マヨネーズに合う癖のない野菜なら、キャベツなども合うと思います。

手に入りやすい食材で栄養バランスを考えるのが主婦の仕事の一つかと思います。

意外に制限があったほうが美味しく健康的な食事になったりするから不思議です。

この記事を書いた人
coronel

子どもの頃からお料理、お菓子作りが大好きです。
家庭科の教員免許取得後、食品会社に勤務(バイオサイエンス関係)。

少しでも、あなたの参考になりましたら幸いです。

coronelをフォローする
ご飯・おかず
coronelをフォローする
ころんクック◎基本のレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました