トマト缶を使ってコスパ良し!ころんクック風ハヤシライス レシピ・作り方

ハヤシライスご飯・おかず

野菜高騰の時に役立つのがトマト缶です。

野菜不足を補うためにトマト缶を使ったハヤシライスを作りました。

翌日にオムライスを作ってかけるとオムハヤシになります。

ハヤシライス 材料4人前

牛薄切り肉300g
玉ねぎ1個
キノコ類20~30g(あればマッシュルームの薄切り)
オリーブオイル大さじ1強
小麦粉大さじ2
大さじ1強
トマト缶1缶(400g)
調味料
1.トマトケチャップ大さじ3
2.ソース大さじ1
3.醤油小さじ1
4.砂糖大さじ1弱
5.顆粒コンソメスープの素小さじ1
バター15g(仕上げ用)
乾燥パセリ、塩、胡椒適宜

ハヤシライス 作り方

  • 手順1
    材料の下ごしらえをします。
    1. 牛肉は食べやすい大きさに切ります。
    2. 玉ねぎは繊維に沿って5㎜幅のくし切りにします。
    3. キノコ類も5~7㎜程度の薄切りにしておきます。

  • 手順2
    炒めます。
    1. オリーブオイルを入れ、中火で玉ねぎを炒めます。
    2. 牛肉を入れ炒め合わせたら、小麦粉を加え、粉っぽさが無くなるまで炒めます。
  • 手順3
    炒めたら、煮詰めていきます。
    1. トマト缶、酒、キノコを入れて混ぜ、蓋をして弱火で6~7分蒸し煮にします。
    2. 調味料1~5を入れ、弱めの中火で5~6分煮詰めます。
    3. 塩コショウでアジを調え、バターを加えて混ぜ火を止めます。
  • 手順4
    盛り付けて出来上がりです。

    器にご飯を盛りつけ、適量を盛りつけパセリを振ります。

料理のポイント・コツ

  • 小麦粉は焦がさないように炒めます。小麦粉がとろみになります。
  • キノコはエリンギ、しめじなど、家にあるものを入れてください。出来れば、マッシュルームを使ってください。
  • 酒の代わりに赤ワインがあれば、なお良いです。
  • バターは仕上げに入れます。
  • ソースは中農タイプが良いですが、あるものを使ってください。
酸味が強いと感じたとき
  • 酸味が強いと思われた方は、仕上げのバターを5gほど増やしてください。
  • トマトの酸味が苦手な方は、酒を入れるときに味りん大さじ1を追加して加えてください。

コーヒーブレイク:玉ねぎの切り方

玉ねぎの切り方には大きく2種類あります。繊維に沿って切る方法と繊維に逆らって切る方法です。私はその時の気分で切り分けてきました。

煮込み料理で早く形が崩れてほしいときは繊維に逆らって切ります。

サラダなども繊維に逆らって切り、水にさらして使っておりました。

新玉ねぎの時は繊維に沿って切り、風味を楽しんでいます。

料理研究家の中には煮込み料理は繊維に沿って、サラダなどは繊維に逆らって切る、とする方もいるようです。

諸説ありかもしれません。今後は切り方にも着目していこうと思います。

玉ねぎの切り方について結論、法則がつかめましたらまたブログに書くつもりです。

正解をご存知の方、ぜひ、教えてください。コメントお待ちしています。

この記事を書いた人
coronel

子どもの頃からお料理、お菓子作りが大好きです。
家庭科の教員免許取得後、食品会社に勤務(バイオサイエンス関係)。

少しでも、あなたの参考になりましたら幸いです。

coronelをフォローする
ご飯・おかず
coronelをフォローする
ころんクック◎基本のレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました