簡単あんかけ焼きそば レシピ・作り方

あんかけ焼きそばご飯・おかず

こんがり焼いた麺に具だくさんのとろりとした熱々のあんをかけていただきます。栄養バランスもよく、これ1品で満足できます。

食べる直前はお好みで、隠し味にお酢かソースを試してみてください。

あんかけ焼きそば 材料(2人分)

蒸し中華麺2玉
キャベツまたは白菜3~4枚
にんじん4分の1本
玉ねぎ4分の1個
もやし(あれば)1袋
豚肉100~150g
ごま油小さじ1
ショウガ1片
にんにく
1片
あれば、お好みで入れてください
  • キノコ類・・椎茸、しめじなど
  • 魚介類・・・イカ、エビ、むき貝
  • 練り物・・・かまぼこ、ちくわ

たれ(合わせ調味料)の材料

醤油大さじ1
砂糖大さじ2分の1強
大さじ2分の1
みりん小さじ2弱
オイスターソース小さじ1

水溶き片栗粉

大さじ2
片栗粉大さじ2

あんかけ焼きそば 作り方

  • 下準備をします。
    材料の下ごしらえ
    1. キャベツまたは白菜はざく切りにします。茎の部分は葉と同じ厚みに切っておきます。
    2. にんじんは薄い短冊切りにします。
    3. 玉ねぎは3~5㎜の短冊切りにします。
    4. もやしは洗って、ざるに上げておきます。
    5. ショウガとにんにくはみじん切りまたはすりおろしにしておきます。
    中華麺とタレの準備
    1. 中華麺を片面3分ずつ弱めの中火で焼きます。このとき、麺がきつね色になるまで焦げ目をつけてください。
    2. 合わせ調味料(たれ)は、あらかじめ混ぜておきます。
  • フライパンに油をひき、焦がさないようにニンニクとショウガを炒めます。

  • かおりが出たら、強火にして具材を炒めます。

    具材はにんじん、玉ねぎ、豚肉、キャベツ、キノコ類、練り物、もやし、魚介類の順に入れて、炒めます。

  • 合わせ調味料(たれ)を加え、さっと混ぜます。
  • 中火にして水溶き片栗粉を加えます。様子を見ながら箸で混ぜ、とろみがつくまで煮ます。

    とろみがついたら、ごま油を回し入れます。

  • 麺の上にかけ、熱いうちにいただきます。

    出来上がりです。

あんかけ焼きそばを作るポイント

水溶き片栗粉の入れ方

入れる直前に水と片栗粉をよく混ぜてください。

入れるときは火を中火にして様子を見てよく混ぜながら入れてください。火が強かったり、混ぜ方が不十分だと、塊ができて、口当たりが悪くなります。

粉っぽさを無くすため、一度沸々となるまで加熱します。

具材を入れるタイミングと炒め方

野菜は火が通りにくいものから順に炒めます。

魚介類は火が通りすぎると固くなります。始めから入れないほうが無難です。

もやしのしゃきしゃき感を楽しみたい方は、炒め過ぎないようにしてください。

魚介類、練り物(かまぼこやちくわ)はできれば入れたいものです。

出来上がったら各自好みで調味料を加えてもよい

食べるときに、ソースまたは酢を小さじ1~2ほど加えても美味しいです。

出来上がりをすぐ食べると、パリパリの食感が楽しめます。水分を吸って柔らかくなっても、違う風味になって美味しいです。

あんかけ焼きそば アレンジ

人気店のあんかけ焼きそばで、卵を加えるメニューがありました。
栄養面でも取り入れると良いと思います。

やり方は簡単です。

とろみをつけてから溶き卵1個を加えます。
かき卵のスープのように、ふわふわの卵が見た目も楽しく仕上がります。

基本のあんかけ焼きそばに変化が欲しくなったら試してください。

インスタントラーメンであんかけ焼きそばを作る

インスタントラーメンしかないときは試してみてください。インスタントラーメンを茹で中華麺の代わりとして使います。

インスタントラーメンの下処理
  1. 麺を表示の時間茹でお湯を切ります。
  2. お湯を切った麺にごま油を回しかけます。
  3. 茹で中華麺と同じようにフライパンで焼いて用います。
インスタントラーメンを使う時のポイント
  • ゆで上がった後よくお湯を切ります。
  • ごま油をかけ、麺がくっつかないようにします。
  • ごま油は、麺1玉に対して小さじ1を目安にしてください。

コーヒーブレイク

もやしにひと手間加えることで、高級食材に変身します。中国では根と芽の部分、つまり両端を1本ずつ取り除いて下ごしらえします。風味もとても良くなります。

もやし多めのレシピですので、もやしは半量でも構いません。好きな野菜、その時食べたいと思った野菜を使ってください。

ずっと昔に横浜中華街で食べ歩きしたとき、あんかけ焼きそばにお酢を垂らして食べることを知りました。当時は思いつきもしませんでしたが、とても風味が良くなります。

中華料理は野菜もバランスよくたくさんとれます。

一皿で、満足できる品です。

市販麺を使ったあんかけ焼きそば
この記事を書いた人
coronel

子どもの頃からお料理、お菓子作りが大好きです。
家庭科の教員免許取得後、食品会社に勤務(バイオサイエンス関係)。

少しでも、あなたの参考になりましたら幸いです。

coronelをフォローする
ご飯・おかず
coronelをフォローする
ころんクック◎基本のレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました