たたききゅうりの中華風酢の物・タレ レシピ・作り⽅

叩きキュウリの中華風酢の物ご飯・おかず

ストレス解消にもなる、叩きキュウリの中華風の酢の物のレシピです。タレは中華風になります。

カリウムの多いキュウリは夏野菜の王様。蛇腹きゅうりも良いけれど、叩きキュウリもオススメの一品です。

叩きキュウリの中華風酢の物 材料

きゅうり3~4本
大さじ3
醤油大さじ2弱
砂糖小さじ1
ごま油小さじ1

叩きキュウリの中華風酢の物 作り方

  • めん棒でキュウリをたたき割ります。
    たたききゅうりの叩き⽅

    きゅうりをまな板の上に置き、両端から潰すように、15㎝くらい上からたたきます。

    写真はめん棒で叩いた後のきゅうりです。

    めん棒で叩いたきゅうり
  • たたいたきゅうりを3㎝ほどの長さに切り、塩を振って3分ほどおきます。

    3分ほど置いたら、手で軽く絞って水気をとります。

  • 合わせ酢(たれ)を作ります。

    醤油・砂糖・ごま油を混ぜたら合わせ酢の完成です。

  • 食べる直前に、叩きキュウリに合わせ酢をかけます。

    出来上がりです。

美味しく作るポイント

キュウリはめん棒でたたき割る

めん棒でキュウリをたたき割ることで、きゅうりが適度につぶれて、調味料がしみこみやすくなります。叩くときは、両端から潰すように、15cmくらい上からたたきます。

冷やして食べる

冷やすとさらにおいしく頂けます。

叩きキュウリの酢の物 アレンジ

ごま油を、しょうがや柚子胡椒に変えて和風にしても美味しくなります。
お酢は、お好みで増やしてもいいでしょう。

ティーブレイク

食品会社に勤めていた頃、会社が中華料理の教室を開いてくれました。中華料理の先生がストレス解消にもなると紹介してくれた、中華風の酢の物です。

この記事を書いた人
coronel

子どもの頃からお料理、お菓子作りが大好きです。
家庭科の教員免許取得後、食品会社に勤務(バイオサイエンス関係)。

少しでも、あなたの参考になりましたら幸いです。

coronelをフォローする
ご飯・おかず
coronelをフォローする
ころんクック◎基本のレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました