【創作料理】簡単お手軽な副菜・もやしとピーマンの炒め物 レシピ・作り方

もやしとピーマンの炒め物ご飯・おかず

野菜が不足している時に、冷蔵庫にあるもので手軽に作る副菜です。

ピーマンの緑がもやしの白に映えて食卓を彩ります。

オリジナルメニューです。

材料(2~3人分)

もやし1袋
ピーマン2~3個
塩・胡椒適宜

作り方

  • 手順1
    材料の下ごしらえをします。
    1. もやしは水洗いして、水気を切っておきます。
    2. ピーマンはもやしよりやや太めの千切りにします。
  • 手順2
    フライパンを中火にかけ油小さじ2を入れます。

    お好みで、にんんく1かけ(みじん切り)を入れます。ニンニクの香りがしてきたらピーマンを入れます。

  • 手順3
    炒めます。
    1. フライパンが温まったらピーマンを入れ、炒めます。
    2. 少し青みが強くなったら(30秒ほどしたら)、もやしを入れます。
    3. 全体に油がまわったら、塩こしょうします。
    4. あればここでオイスターソース小さじ1を加えます。
    5. もやしが透き通ってきたら火を止めます。

料理のポイント・コツ

  • 火を止めた後も余熱が入ります。
  • 皿に盛りつけるときフライパンに少し水分が残ります。
  • 塩コショウは食卓で調整してください。
  • お好みでソースを少量かけても美味しくいただけます。
  • もやしを炒め過ぎないようにしてください。
肉類を加えてアレンジレシピ
  • 細切りの豚肉などを炒めてからピーマンもやしを入れて仕上げても良いです。
  • 最後に作り置きの肉そぼろを加える方法もあります。
  • 肉類を入れるときは水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけていただきましょう。

コーヒーブレイク

シンプルに、肉類を入れずに仕上げることをおすすめします。

いつから作り始めたか分からないくらい、長い間作っている定番の料理です。

簡単に野菜不足を補ってくれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました