6ヶ月保存できるガーリックオイル レシピ・作り方

ガーリックオイルご飯・おかず

常温で6ヶ月保存可能です。

にんにくを炒める作業が必要なくなる便利な作り置きです。

材料

オリーブオイル300㏄
ニンニク800g

作り方

  • 手順1
    にんにくの皮をむいて薄切りにします。
  • 手順2
    小さめの鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ中火で揚げます。
  • 手順3
    冷めたら清潔な瓶に入れ、常温で保存します。

    出来上がりです。

料理のポイント・コツ

  • 出来たらすぐ使えます。
  • 6ヶ月保存できます。
  • ペペロンチーノをはじめ、にんにくを炒める料理に使えます。

コーヒーブレイク

にんにくの保存は剥いて冷凍しておくのが一番よかったけれど、冷凍庫の中からニンニクを捜索して、切って使うのもやや面倒です。

チューブのニンニクも時に使いきれずに残りますし、生のにんにくは芽が出ます。

というわけで、ググっていたら「きょうの料理」のレシピから見つけました。常温で6ヶ月保存できるとあります。

きょうの料理・北見先生のレシピはニンニク50gとオリーブオイル100㏄で作ります。

形の良いニンニクが透き通ったオリーブに浮かんだキレイなガーリックオイルです。

欲張りな私は大量のニンニクを買い込みました。使えるオリーブオイルの量は決まっております。それで、出来たガーリックオイルはにんにくのオリーブオイル煮込みです。(笑)

欲張りすぎましたがインスタントラーメンやガリバタチキンなど、手軽に使えて重宝しています。

この記事を書いた人
coronel

子どもの頃からお料理、お菓子作りが大好きです。
家庭科の教員免許取得後、食品会社に勤務(バイオサイエンス関係)。

少しでも、あなたの参考になりましたら幸いです。

coronelをフォローする
ご飯・おかず
coronelをフォローする
ころんクック◎基本のレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました