コロナ禍でのお総菜・ありあわせの野菜と卵の炒め物♪ レシピ・作り方

コロナ禍でのお総菜・ありあわせの野菜と卵の炒め物ご飯・おかず

コロナ禍、お買い物もままならない日常を強いられるようになりました。

卵とにんにく、ありあわせの野菜を組み合わせてパッパッと作る炒め物の副菜です。

材料2人前

2個
食用油小さじ1
塩、胡椒適宜
キャベツ150g~200g
もやし1袋
にんにく1かけ
※チューブのニンニクなら1㎝弱
食用油小さじ1
塩、胡椒適宜
しょうゆ小さじ1~2

キャベツの代わりに小松菜・豆苗でも良いです。

作り方

  • 1
    材料の下ごしらえをします。
    1. 卵2個を割りほぐし、塩、胡椒します。
    2. キャベツは2㎝幅に、ざくざく切っておきます。
  • 2
    材料を炒めます。
    1. 食用油小さじ1をひき、中火から強火で卵に7分程度火を通して、取り出しておきます。
    2. 食用油小さじ1を入れ、中火し、にんにくを入れ香がたったら、キャベツを入れます。
    3. キャベツがしんなりしたら、取り出しておいた卵と、もやしを入れます。
    4. 塩・こしょうし、小さじ1の醤油を回し入れます。
  • 3
    1分程度して、もやしに火が通ったら火を止め、器に盛りつけます。

料理のポイント・コツ

  • にんにくは焦げないように注意します。
  • 豆苗を使う場合は、もやしと同時に入れて炒めます。
  • 小松菜の場合はキャベツと同様に扱ってください。

コーヒーブレイク

コロナ禍で、買い物の回数も減ってきました。

私は野菜をいただかないと体がしゃんとしない気がします。

あるもので、タンパク質も取れる副菜を作ってみました。

もやしがなければ、キャベツだけでもよいと思います。

好みで、仕上げにゴマ油を数滴たらしても良いです。

野菜を炒める前に豚小間肉を炒めて火が通ったら取り出し、最後に炒め合わせても良いお総菜になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました