バナナジュース レシピ・作り方

バナナジューススイーツ

簡単なのに満足いくジュースです。食欲のない朝、何も食べずに出かける前にも最適です。

バナナジュースの材料  2人前

バナナ3本
牛乳200cc

バナナジュースの作り方

  • バナナの皮をむいてラップで包み冷凍庫に入れます。

    バナナは8時間くらい冷凍庫で冷やします。

  • バナナを5~6cmにします。
  • バナナと牛乳200㏄を入れ、ミキサーにかけます。

    砂糖はなるべく入れません。

    出来上がりです。

バナナジュースを作るポイント

出来立てを飲む

できあがったら、すぐに飲みましょう。時間が経つと色が変わり、味が落ちてしまいます。

牛乳は冷蔵庫で冷やしておく

牛乳も出来るだけ冷やしておきます。

バナナジュースが黒くならない方法

どうしてもすぐに飲むことができない場合は、レモン汁を入れておくと、色の変色を防げます。

バナナジュースの効果

バナナ1本分は約86キロカロリーと、意外と低カロリーな食材です。

また、バナナに含まれる果糖は血糖値が上がりにくく、食物繊維も豊富に含まれているので、ダイエット中に甘い飲み物が欲しくなったときにもオススメです。

カリウムも豊富に含まれていますので、熱中症対策にも効果的です。

バナナジュース アレンジ

缶詰の桃やマンゴー、パイナップルを加えると、違う風味になり、よりおいしくいただけます。

コーヒーブレイク

バナナは消化吸収の良い果物です。

就寝前にバナナを冷凍庫に入れておけば、翌朝飲むことができます。忙しい朝にぴったりです。

この記事を書いた人
coronel

子どもの頃からお料理、お菓子作りが大好きです。
家庭科の教員免許取得後、食品会社に勤務(バイオサイエンス関係)。

少しでも、あなたの参考になりましたら幸いです。

coronelをフォローする
スイーツ
coronelをフォローする
ころんクック◎基本のレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました