定番のおやつに簡単スタバ風?スコーン レシピ・作り方

スコーンスイーツ

板チョコを刻んで入れるだけ、簡単に混ぜるだけで誰でもできます。

薄力粉、重曹、砂糖の代わりに、ホットケーキミックスを使えば、さらに簡単です。

卵が入っているのでサクサクより、しっとり・ふわっとした食感です。定番のおやつになるレシピです。

材料

小麦粉200g
重曹※小さじ2(8g)
砂糖※小さじ1~2
バター(またはマーガリン)※30~50g
卵S~Mサイズ1個
牛乳※大さじ2
板チョコ※1~2枚(60~120g)
※ 補足 ※
  • 小麦粉200gの代わりにホットケーキミックス200gを使う場合は、重曹・砂糖は必要ありません。
  • バターが多い方がサクサクしてより美味しく仕上がります。バター多めが美味しいですが、30gまで減らしても十分美味しくいただけます。
  • 牛乳を切らしていれば水でも良いです。大さじ2入れて、まとまりにくいようでしたら大さじ1程度まで足してください。
  • 8㎜角程度に粗く刻んでおきます。チョコチップなら刻む手間がいりません。

作り方

スコーンのレシピ
  • 1
    小麦粉、重曹、砂糖をボウルに入れ、泡だて器でよく混ぜます。

    ホットケーキミックスを使う場合もボウルに入れ、泡だて器で混ぜておきます。

  • 2
    室温に戻したバターを入れ手で摺りこむように混ぜ、均一にします。
  • 3
    卵に牛乳大さじ2を入れ混ぜ、バターを入れてホロホロになった生地に加えます。
  • 4
    刻んだチョコも加えてさっくり混ぜ、ひとまとまりにします。
  • 5
    小麦粉を振ったまな板に生地をせ厚さ1.5㎝程度の円形に伸ばします。
  • 6
    6等分か8等分に切り分けます。
  • 7
    180度に余熱したオーブンに入れ、15~20分焼きます。

料理のポイント・コツ

  • 焦げないように焼きます。焦げそうでしたら、上にアルミホイルを被せるなどしてください。
  • バターを冷やしておくと、よりサクサク食感になると言いますが、混ぜるのに時間がかかります。また冷たいバターの場合は小豆大に切っておくなどの必要があり、手間がかかります。
  • バターは室温に戻しておくと混ぜやすく、手早くできます。
  • マーガリンの場合は冷蔵庫から出して、すぐ使っても手早く出来ます。
  • 卵と牛乳を入れてからは混ぜすぎないようにします。

コーヒーブレイク

バターや砂糖の量を減らしたいと思い、卵を使うレシピを基本に、作りやすいように紹介しました。

少し、しっとりした仕上がりなので、スタバ風?としました。スタバさんは、卵は使っていても少量な気がします。

甘いのが好きな方は、生地に入れる砂糖を大さじ2ほど増やします。

定番のおやつなので、少しでも健康的に! と、チョコの甘味だけでいただくようなレシピにしました。

牛乳がなければ水でも美味しくできます。

手軽なおやつとして、ささっと作れる一品です。

チョコレートが味を決めてくれます。生地は甘くなくても美味しくいただけます。

キットカットをオーブントースターで焼くのが流行った事があります。チョコレートが入っているだけで、もう成功したようなもの。大人向けにはブラックチョコで作るのも良いです。

チョコの代わりにドライフルーツ、ジャム、ナッツを入れても美味しいです。

簡単にできるおやつなのでぜひ、一度作ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました