アーモンドが香ばしいフロランタン風焼き菓子 レシピ・作り方

フロランタン風焼き菓子スイーツ

ポイントを押さえれば意外に簡単(^^♪

材量4種・小麦粉・バター・砂糖・アーモンドで作ります。

ひと手間で、いつものクッキーが食べ応えのある焼き菓子になります。

若返りのビタミン、ビタミンE,鉄分などのミネラル、食物繊維を多く含むアーモンドに期待(^^♪

材料(作りやすい分量)

<クッキー生地>
バター7~80g
砂糖30g
2分の1個
小麦粉150g
<フロランタン風>
砂糖80g
バター40g
アーモンド7~80g

フロランタン風焼き菓子 作り方

  • <クッキー生地の部分>→<フロランタン風の部分>の順に作ります。
  • <フロランタン風の部分>はクッキー部分を焼いている間に作ります。
<クッキー生地の部分>
  • 1
    材料を混ぜ合わせます。
    1. バター、砂糖を白っぽくなるまでよく混ぜます。
    2. 溶き卵を加え、均一になるように混ぜます。
    3. 小麦粉を加え、切るようにまぜます。
  • 2
    均一になったら、ラップをして冷蔵庫で30分以上ねかせます。
  • 3
    オーブンシートを敷いた天板に広げます。

    20㎝×20㎝の板状に伸ばします。

  • 4
    天板に広げたら、ところどころにフォークで穴をあけます。
  • 5
    180度に予熱したオーブンで14~15分焼きます。
<フロランタン風の部分>
  • 1
    砂糖に水大さじ1~2杯を加え、火にかけます。

    はじめは中火にします。砂糖が溶け大きな泡が出てきたら、弱火にします。

    焦げないように時々鍋をゆすります。

    クッキー部分を焼いている間に作ります。

  • 2
    砂糖が溶けて薄く色がついてきたら、バターを入れます。
    続いてアーモンドを入れ、時々木べらなどで混ぜます。

    スライスアーモンドがない場合は、アーモンドを包丁で粗目に刻んでおきます。

  • 3
    キツネ色に程よく色づいたら火を止めます。

    余熱で焦げて苦みが出ることがあります。少し控えめに加熱します。

  • 4
    焼き上がったクッキー生地の上にかけます。

    冷めて固まった時は弱火で軽く温め、溶かしてから生地の上にかけます。

  • 5
    170度に予熱したオーブンで5~10分焼きます。

    少し冷めて余熱があるうちに切り分けます。

料理のポイント・コツ

  • 生地は少し休ませて(30分程度)から焼きます。
  • 砂糖は余熱で焦げてきます。思ったより少し早めに火を止めます。

コーヒーブレイク

フロランタンが食べたいというので、家にあるもので作りました。

作った後改めて検索してみると、蜂蜜と生クリームを使うレシピしか出ていません。怪我の功名で蜂蜜、生クリームなしでもアーモンド・バターが美味しいフロランタン風にしてくれました。

蜂蜜、生クリームを使うときは砂糖を40gに減らし蜂蜜大さじ2入れ、水大さじ1~2の代わりに生クリーム大さじ2入れます。

手順としては、鍋に生クリーム・砂糖、アーモンドを入れ火にかけて作ります。あらかじめアーモンドだけローストする方法もありますが、私は家庭では必要ないように思います。

生クリームは200ml入りの物が多く大さじ2とか使うと余ってしまうので、私は牛乳とかバターで代用することが多いです。

日常的に消費するおやつは少しだけ手間を省いて作ると億劫にならずに続けられます。子どもにはプロの作った良いものを買い与えることもあります。けれど、ママの方が美味しいと言われてついつい作ってしまいます。

アーモンドは実は旧約聖書にも載っていると知って、びっくりです。モーゼの十戒は映画で知っていました。なんとモーゼのお兄さんが持っていた杖とアーモンドに関係があるとは。ウキペディアで知ったことです。便秘にも聞くと知ってびっくりです。ただし食べすぎには注意です。アーモンドの食物繊維は便秘解消に効用があるけれど、食べすぎると下痢になる人もいるそうです。何事も過ぎたるは及ばざるが如しです。

以前パウンドケーキを紹介した際、チョコケーキの画像をアップしていましたので、今回パウンドケーキの写真も載せておきます。

パウンドケーキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました