大慌てのクリスマスケーキ・簡単わが家のブッシュドノエル風 レシピ・作り方

クリスマスケーキ ブッシュドノエル風スイーツ

一番簡単なロールケーキをクリスマスケーキに変身させます。

手早く作ることを重視しました。

皆様はもう少し飾りつけに工夫してくださいませ。

材量

小麦粉大さじ4(35g程度)
砂糖大さじ2
2個
牛乳大さじ1
バター大さじ1
飾り用
生クリーム180~200g
砂糖大さじ1
ココアパウダー適宜

クリスマスケーキ 作り方

  • 下準備をします。
    • 小麦粉はふるっておきます。
      ※出来れば2回ふるいます。
    • 牛乳にバターを入れレンジにかけ、溶かしておきます。

  • 泡立てて混ぜます。
    1.泡立てます。
    • ボールに卵、砂糖を入れ湯煎にかけながら、泡立てます。
    • 白っぽくもったりするまで十分に泡立ったら湯煎から外します。

    電動泡だて器を使うときは4分~5分は高速で、最後1~2分は低速で泡立てるようにすると効率よくきめ細かにできます。

    2.混ぜます。
    • 小麦粉を入れ、さっくり混ぜます。
    • 均一になったら、牛乳と溶かしたバターを加え、さっと混ぜます。
  • 焼きます。
    1. オーブンシートを敷いておいた天板に流し入れます。
    2. あらかじめ180度に熱しておいたオーブンで15分程度焼きます。
    3. 焼けたら、天板から取り出し、乾かないようにラップをして冷まします。
    フライパンで焼く場合

    フライパンで焼く場合は中火から弱火でふたをして7分程度、裏返して1~2分焼きます。

  • 生クリームを泡立てます。

    生クリームと砂糖をボールに入れ泡立てます。

  • デコレーションします。
    1. ケーキに生クリームを塗り、巻きます。
    2. ロールケーキ全体にクリームを塗ります。
    3. 4分の1程度を斜めに切り、切り株のようにのせます。
    4. フォークで筋をつけ、木の幹のような感じにします。
    5. 茶こしなどで、ココアを振って立体感を出します。
    6. あればイチゴなどのフルーツを飾ります。

    出来上がりです。

料理のポイント・コツ

// おいしく作る3つのポイント //
  • 卵をよく泡立てる
  • 小麦粉を入れた後混ぜすぎない
  • ケーキを焦がさない

シロップを作って焼きたてのケーキに塗っておくと巻きやすくなります。
(甘くなるので今回はレシピに採用していません。)

コーヒーブレイク

年末年始は忙しいもの、楽してクリスマスケーキを作ります。

本来、ブッシュドノエルはチョコレートを溶かしてチョコレートクリームを作って作ります。生地もココアパウダーを使います。

今回は、いつものおやつのロールケーキを使って、簡単にそれらしく毎年作っているわが家のブッシュドノエル風を紹介してみました。

クリスマスケーキを工場で作る様子を見たことがあります。

少し前に大量にスポンジを焼いて冷凍。イブが近づくと大慌てで量産です。町のケーキ屋さんもいつもより大慌てでケーキを作っているに違いないと考えます。

なので、自分で作ることにしました。

プロの味にはかないませんが、ママが作ってくれたと喜んでくれます。

卵やバター、材料の力で美味しいものに仕上がります。材料を計る時はあまり神経質にならないでください。卵だって60g前後の重さです。少しくらい違っても平気です。そうすると家事の合間にパッパッと作れるようになるはずです。

スポンジ作りに自信がない方はホットケーキミックスを使うと便利。もっと自信のない方、忙しい方は市販のロールケーキやケーキの台を使うのもいいです。

一緒にケーキを飾り付けるだけでも特別な気分になれる気がします。

他にローストしたチキン、スープ、サラダを添えれば十分クリスマスらしくなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました