ほうれん草の⽩和え レシピ・作り⽅

ほうれん草の白和えご飯・おかず

お⾖腐が⽩いソースのようで美味しい、ほうれん草の⽩和えのレシピを紹介します。おうちで⼈気のメニューです。味付けにはお酢とお味噌を使っています。

ほうれん草の白和え 材料

ほうれん草1束
にんじん4分の1本
⾖腐2分の1丁(200g)
味噌⼤さじ1強
砂糖⼤さじ1弱
⼩さじ2強
すりごま⼩さじ2~⼤さじ1

ほうれん草は冷凍のものを使っても良いです。下処理は、パッケージに表⽰されたやり⽅に従ってください。

ほうれん草の⽩和え 作り⽅・レシピ

  • ⾖腐の余分な⽔分を抜きます。
    ⾖腐の余分な⽔分を抜く2つの⽅法

    どちらかの方法で豆腐の余分な水分を抜きます。

    1. ⾖腐を1時間程ざるに上げておく。
    2. 加熱して⽔分を抜く。
      沸騰したお湯で2分ほど加熱してザルに上げておきます。
  • ほうれん草の下処理をします。
    1. ほうれん草は根元をよく洗った後、沸騰したお湯に⼊れ2分ほどサッと湯がきます。
    2. 2分ほどして⽕が通ったら、⽔にとります。2〜3回洗うと、残っていた砂も取れます。
    3. 良く絞ってから2㎝程の⻑さに切ります。
  • にんじんの下処理をします。
    1. にんじんは幅5~7㎜、厚み1~2㎜、⻑さ2㎝程の短冊切りにします。
    2. にんじんもサッとでて冷ましておきます。
  • みそ・砂糖・⽔切りした⾖腐・すりごまを合わせます。

    みそだれの完成です。

  • ⾷べる直前にみそだれとにんじん、ほうれん草を混ぜます。

    出来上がりです。

料理のポイント

⾖腐と野菜の⽔気をとる

⾖腐も野菜もよく⽔を切ること、⾷べる直前に野菜とあわせることがポイントです。⽔っぽくなりやすいので、注意してください。

ひと⼿間加えて上品に仕上げる

写真は⾖腐と味噌などをざっと混ぜ、⾖腐の⾷感もそのままな、素朴な⽩あえです。

クリーム状にするには、ブレンダーを使うか、すり鉢ですらなければいけません。その上で、裏ごしすれば滑らかな⽩あえになり、上品な和⾷の⼀品となります。

ほうれん草の⽩和え ひと⼯夫・アレンジ

こんにゃく・鶏⾁・ちくわを加える

切ったこんにゃく、鶏⾁、ちくわ等を⼊れると、さらにおいしくできます。

すりごまを加える

すりごまをたっぷり⼊れると濃厚な味になります。

コーヒーブレイク

ほうれん草が⾷べたくなって、ふと思い出して⽩あえにしてみました。幼い頃、よく⾷卓にのぼった料理です。実は、⼦供のころはあまり好きではありませんでした。

ほうれん草の料理には、イワシと合わせてグリルするなど何種類かお気に⼊りのレシピがあります。もちろん、ほうれん草のおひたしも良いものです。また、ご紹介します。

この記事を書いた人
coronel

子どもの頃からお料理、お菓子作りが大好きです。
家庭科の教員免許取得後、食品会社に勤務(バイオサイエンス関係)。

少しでも、あなたの参考になりましたら幸いです。

coronelをフォローする
ご飯・おかず
coronelをフォローする
ころんクック◎基本のレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました