作っておくと便利♪我が家の肉みそ レシピ・作り方

肉みそご飯・おかず

家庭にある材料で気軽に短時間で作れます。冷蔵で4~5日、冷凍で1ヶ月ほど持ちますので、作り置きしておくと便利です。

ジャージャー麺にしたり、豆腐やキュウリ、ナスなどとアレンジできます。

ご飯も進む一品です。

肉みそ 材料

豚ひき肉200g
玉ねぎ100g
ショウガ1~2かけ
にんにく1~2かけ
食用油少々
大さじ2

お好みで唐辛子を1~2本入れます。

調味料
大さじ1
醤油大さじ1
味噌大さじ2
砂糖大さじ1

肉みそ レシピ・作り方

  • 下ごしらえをします。
    1. 調味料はあらかじめよく混ぜておきます。
    2. 玉ねぎはみじん切りにしておきます。
  • フライパンに食用油を入れ、中火にします。
  • フライパンが温まったら、豚ひき肉をフライパン全体に広げるように入れます。
  • 材料を炒めます。
    1. 広げた豚ひき肉を、中火から強火で混ぜずに焼きます。
    2. 程よく焦げ目がついたら、玉ねぎのみじん切りを入れます。
    3. 酒大さじ2を加え、中火で混ぜながら炒めます。
    4. 玉ねぎが透き通って水分が無くなったら、調味料を加えます。
    5. 水分がなくなるまで弱火から中火で混ぜながら炒めます。
  • 出来上がりです。

料理のポイント・コツ

味噌など焦げやすいので焦がさないようにすることがポイントです。

ひき肉は始め混ぜないようにして、軽く焦げ目をつけると風味が良くなります。

焦げそうになったら火を弱めてください。

コーヒーブレイク

6歳未満のお子さんの場合はニンニク、ショウガは入れないほうが良いかもしれません。

私の経験では、子どもに香辛料を食べさせ始めたのは6歳くらいからです。

カレーのルーも幼児用のものを使っていました。

お好みで白ごま大さじ1を加えても美味しくいただけます。

甜面醤テンメンジャンなどを使った本格的なものに負けず、おいしく色々な食材に使える肉みそです。

甜面醤とは?

甜面醤テンメンジャン…中華料理の調味料。中華甘みそ。

何より手軽に作れます。

暑い時期は台所に立つ回数を減らしたいものです。日持ちしますので是非作ってみてください。

肉みそを使った料理

7/17紹介予定です。しばらくお待ちください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました