野菜たっぷり我が家のあんかけ丼 レシピ・作り方

野菜たっぷりあんかけ丼ご飯・おかず

冷蔵庫にある野菜で作る、ごま油香る あんかけ丼です。

食欲が落ちたときは、とろみのついたあんが食べやすくしてくれます。

肉、野菜バランスよく健康的な丼です。

材料 2人分

  • 野菜はあるもので良いです。
  • カニカマの代わりに、ちくわやかまぼこでも良いです。
ごはんどんぶり2膳分
豚肉100g
きゃべつ150~200g
玉ねぎ50g
にんじん5分の1本
タケノコ50g
きくらげ(乾燥)2~3個
カニカマ50g
ホールコーン(缶詰)50g
食用油大さじ1
調味料
だし汁200㏄
醤油大さじ1強
味りん大さじ1
適宜
水溶き片栗粉
片栗粉大さじ1
大さじ1
ゴマ油小さじ2

きゃべつの代わりに白菜、きくらげの代わりには椎茸、しめじ、エリンギ、その他ヤングコーン、アスパラ、もやし、絹さや、ニラなど、4~5種類ほどを取り合わせて使います。

作り方

  • 手順1
    材料の下ごしらえをします。
    1. きゃべつの芯の部分、にんじん、たけのこは3㎜程度の厚みに切ります。
    2. 玉ねぎは5㎜程度、キャベツの葉の部分は2cm程度のざく切りにします。
    3. きくらげは水に戻して3㎜程度に切ります。
    4. 豚肉は食べやすい大きさに切ります。
  • 手順2
    フライパンで炒めます。
    1. フライパンに食用油をひき中火にして豚肉、玉ねぎ、にんじん、きゃべつの芯を入れ炒めます。
    2. 調味料を入れ煮立てて、きゃべつ、かにかま、たけのこ、きくらげ、ホールコーンを入れ、2~3分煮ます。
    3. 水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけます。
    4. とろみがついたら火を止め、ごま油を入れます。
  • 手順3
    ご飯を盛りつけ、出来上がったあんをかけます。

    出来上がりです。

料理のポイント・コツ

  • ダマにならないように、とろみをつけます。
とろみのつけ方

とろみのつけ方はあんかけ焼きそばのやり方と同じです。

コーヒーブレイク

中華風にしたいときは生姜とにんにくを加え、だしに鶏がらスープの素を使います。

かつおだしを使うと家庭料理風になるのが不思議です。

肉と野菜をバランスよく取れて、コスパの良い1品です。

ホールコーンを入れると子どもには好まれるようです。

この記事を書いた人
coronel

子どもの頃からお料理、お菓子作りが大好きです。
家庭科の教員免許取得後、食品会社に勤務(バイオサイエンス関係)。

少しでも、あなたの参考になりましたら幸いです。

coronelをフォローする
ご飯・おかず
coronelをフォローする
ころんクック◎基本のレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました